令和元年度 ごふくまつり

令和元年11月30日(土)快晴の穏やかな日、令和元年度の「ごふくまつり」が開催されました。朝冷えましたが暖かくなったので、大勢の参加者でにぎわいました。今年は「輪投げ」と「シャボン玉飛ばし」遊びを設定しました。幼児から大人まで、たくさんの人に遊びにきてもらい、とても賑やかでした。大きなシャボン玉は青空の空高くゆっくりと、お隣の西大寺中学校の校舎まで飛んで行きました。借用物の机は、来年2本必要と話し合いました。その他準備品:ひも・ハサミ・テープ・A4 紙・太マジック・雑巾・バケツ・お皿(シャボン液を入れる)・輪投げ一式・のぼり旗

 

 

 

 

 

 


「手作りの輪」にシャボン液をいっぱいつけています

 

 

 

 

大きな輪に液をつけてゆっくり回すと、こんなに大きなシャボン玉が飛んで行きました

 

 

 

 

 

 

青空の中、西大寺中学校の高い校舎までゆっくりと飛んで行きました

 

 

 

 

 

 

輪投げ
いっぱい遊んでくれました

 

 

 

 

 

Oさんがコミュニティの畑で栽培された「サトウキビ」

 

 

 

 

 

 

初めて口にした人たちは「あまい!!」と驚いていました

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です